ぶんころびんブログ

KARTと山の記録や、日々思った事を書き綴ります。
<< 第646話 日程決定:2017年 第32回 外秩父七峰縦走ハイキング大会 | main | 第648話 再度地元41kmコースへチャレンジ >>
第647話 今シーズン初の地元41kmコース

JUGEMテーマ:スポーツ


(養老川より我が街光風台。赤い鉄橋は小湊鉄道)

今シーズン富山三山一巡りがノーウエイトで2回(第642話第643話)、ウエイト担いで1回(第645話)の合計3回続いた後、4回目はどうしようか迷いました。
ウエイト担いで一巡りの自己ベストへもっと近づける事にチャレンジするか、それとも今シーズン最初のイベント・南房総フラワーマーチ(2days)に備えて平地主体コースで高速歩行のトレーニングを始めるか。
結局、そろそろ違ったコースも歩いて見たいので、平地主体コースの高速歩行トレーニングに決めました。
因みに、高速とは言っても私の場合は6km/h〜7km/h程度です。

しかし、何kmコースにするかでまた悩みました。
50km? 41km? 30km?
30kmでは短過ぎるし、いきなり50kmを高速歩行では厳し過ぎると思い、南千葉サーキットを往復する41kmコースに決めました。

但し、今シーズン最初の高速歩行で、いきなり41kmを歩き通せるとは思っておらず、富山三山を3回続けた状態でどこまで高速歩行が続くのかを確かめるのが主目的でした。
なので、途中でその速度を維持しての歩行が困難になったら、無理せずゆっくり歩こうと思ってました。
もちろん、最初はノーウエイトです。

このコースは平地主体とは言っても、それは富山三山のはっきりした山登りコースと比較しての話で、この41kmコースは房総半島内部の丘陵地帯をいくつもの沢筋を横断しながら進むので、30〜50mのアップダウンはいくつもあります。
全くの平地コースよりは変化があって精神面でもとても良いコースだと思っています。

2017/2/6(月)

08:42 双葉中学前7-11 スタート

自宅近くの7-11がスタート/ゴールなので、車での移動時間が無い為朝はゆっくり出来てとても楽です。
出発時点では天気が良く少し暖かでした。

高速歩行とは言っても出だしの3kmぐらいは無理せず、自然に任せてゆっくり目に歩きました。
いわゆる準備運動ですね。

その後、自然にペースが上がって来たので、6km/h以上を意識して歩きました。
iPhoneアプリのSpeedTrackerで確認したらちょうど6.5km/hでした。
1〜2時間おきに一休みするし、昼食では長めに休むので、平均で6km/hを維持するには6.5km/h以上で歩かなくてはならないのです。

10:42 道の駅ながら(13.2km地点)

最初の休息ポイントの道の駅ながらには、ちょうど2時間掛かりました。
日陰で腰を下ろして休んでいると、汗ばんでいたこともあり、あっという間に身体が冷えて来てブルっと震えそうになったので慌てて出発しました。

(道の駅ながら)

一旦休むと歩き出しは辛いし、ペースも上がらないですね。
既に約13kmを時速6.5km/hで歩き続けた為、足のいろんな所の筋(すじ)は少し痛くなって来ていました。
無理にペースを上げず1kmぐらい歩いていたら、また自然にペースが上がって来ました。

(もう大分梅が咲いてきました)

前半最後の坂を上り折り返し地点の南千葉サーキットに着きました。

11:52 南千葉サーキット(20.5km地点)

やはり平日だからか1台しか走っておらず、閑散としていました。
まずは汗を吸った長袖とTシャツを着替えスッキリして昼食を摂りました。
おにぎり2個とゆで卵1個、バナナを1本。
意識してペットボトルの麦茶を多めに飲みました。

(南千葉サーキット。コースはかなり改修されていて、もうカートは走れないようです)

ここまでの平均速度を計算して見たら、まだ6.5km/hを維持できていて安心しました。

 12:16 出発

休息中に足はしっかり揉んだのですが、やはり歩き始めは辛いですね。
道の駅ながら出発時よりもっと痛くなっていました。
特に、後半の最初は下りなので尚更でした。
下ったら今度は生命の森への上りも辛く、もうこのペースに落として歩くしかないのかな、と高速歩行を諦めました。
SpeedTrackerで確認したら5.5km/hでした。

しかし、約3kmぐらい歩いたら足の各部の筋(すじ)の痛みが和らいできたのです。
チャンスとばかりに時速6.5km/hに復帰し、長柄小学校のからの上りも休まずに上り切れ以後も快調に歩けました。

13:27 道の駅ながら(27.7km地点)

糖分補給しようと自販機を見たら暖かいお汁粉があったので、身体も温まるのでちょうどいいと思って買いました。
飲んだら凄く甘いのです。
小豆の粒も沢山入っていてとても美味しく満足しました。


直ぐ上りになるのですが、糖分補給の効果か歩き出しから無理なく高速歩行に入れました。
次の休息ポイントまで約10kmを休まず歩き続けられました。

(なんの木か分からないのですが、心優しい経営者ですね!)

15:06 スーパーかない(37.2km地点)

ここでも糖分補給に自販機でコーラを買ったのですが、半分ぐらいしか飲めず、残りは捨てました。
基本水分が欲しい訳では無かったので、缶コーラの量は多過ぎました。

(いなかのスーパー)


(種を蒔いているのか? もの凄い数のカラスがいたのですが、カメラを向けたら2/3以上は飛び立ってしまいました)

あとゴールまでは約4kmですが、途中でLINEメッセージが何回か来たので都度立ち止まって返信していたので少し平均速度は落ちましたが、歩いている間は6.5km/hは出ていたと思います。

(やっと向かいにゴールの我が街が見えてきました)

15:55 双葉中学前7-11 ゴール(41.0km地点)

所要時間:7時間13分

平均速度:5.7km/h

今シーズン最初の高速歩行で、休みながらの平均で5.7km/hは予想外に良かったと思います。
つまり、実際の歩行速度は6.5km/hを最後までキープできたのです。
今シーズンはとても順調です。

今シーズン初戦の南房総フラワーマーチは3/4(土),5(日)なので、カレンダーを見たら後2回しかトレーニングの機会がないんですね。
早いですね。

毎年の事ですが、南房総フラワーマーチ自体も4/23の外秩父七峰縦走ハイキング大会へ向けてのトレーニングの一環と位置付けて、あまり焦らず無理せずトレーニングしたいと思います。
| ぶんころびん | | 10:42 | comments(2) | trackbacks(0) |
| ぶんころびん | 2017/02/13 8:07 AM |
ぶんころびんさん、こんばんは。
フラワーマーチに向け調整順調ですね。
私も4月に長距離を歩く予定なので距離を伸ばしたいと思っています。
3月末にも昨年初めて参加した江戸川チャレンジというイベントがあり一番長いコースは65キロです。
堤防上を歩くので飽きますが、精神鍛錬にはなりますよ。
| suiteki | 2017/02/12 7:58 PM |









http://bunkorobin.jugem.jp/trackback/671
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECOMMEND
+ アクセスカウンター

ジオターゲティング
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS